FIFAワールドカップ 歴代得点王とMVP


FIFAワールドカップの歴代得点王MVP受賞者の一覧です。

FIFAワールドカップ 優勝回数
FIFAワールドカップ 歴代優勝国と優勝監督

FIFAワールドカップの歴代得点王

枠内黄色はMVPと同時受賞

開催国 得点王 得点
2018 ロシア ハリー・ケイン(イングランド) 6
2014 ブラジル ハメス・ロドリゲス(コロンビア) 6
2010 南アフリカ トーマス・ミュラー(ドイツ)※1 5
2006 ドイツ ミロスラフ・クローゼ(ドイツ) 5
2002 日本/韓国 ロナウド(ブラジル) 8
1998 フランス ダヴォール・シューケル(クロアチア) 6
1994 アメリカ フリスト・ストイチコフ(ブルガリア)
オレグ・サレンコ(ロシア)
6
1990 イタリア サルヴァトーレ・スキラッチ(イタリア) 6
1986 メキシコ ゲーリー・リネカー(イングランド) 6
1982 スペイン パオロ・ロッシ(イタリア) 6
1978 アルゼンチン マリオ・ケンペス(アルゼンチン) 6
1974 西ドイツ グジェゴシ・ラトー(ポーランド) 7
1970 メキシコ ゲルト・ミュラー(西ドイツ) 10
1966 イングランド エウセビオ(ポルトガル) 9
1962 チリ ガリンシャ(ブラジル)
ババ(ブラジル)
フロリアン・アルベルト(ハンガリー)
ドラジャン・イェルコヴィッチ(ユーゴスラビア)
ワレンチン・イワノフ(ソ連)
レオネル・サンチェス(チリ)
4
1958 スウェーデン ジュスト・フォンテーヌ(フランス) 13
1954 スイス サンドール・コチシュ(ハンガリー) 11
1950 ブラジル アデミール(ブラジル) 8
1946 開催中止
1942 開催中止
1938 フランス レオニダス(ブラジル) 7
1934 イタリア オルドリッヒ・ネイエドリー(チェコ) 5
1930 ウルグアイ ギジェルモ・スタービレ(アルゼンチン) 8
  • ■得点王の呼び名
  • 1930年大会から1978年大会までは、得点王(Top goalscorer)、次点者(Runners-up)、三番手(Third place)となっていたが、1982年大会からは最多得点者をゴールデンシュー、2位をシルバーシュー、3位をブロンズシューとし、2010年大会よりゴールデンブーツ、シルバーブーツ、ブロンズブーツと改名された。
  • ■得点王の決め方
  • 1994年大会からは、得点が同数の場合はまずペナルティーからのゴール数の少なさ、次にアシスト数の多さ、さらに2006年大会からは出場時間の短さも加えて順位を決定している。
  • ※1 ゴールデンブーツはミュラーだが、この大会では得点同数でシルバーブーツのダビド・ビジャ(スペイン)、ブロンズブーツのヴェスレイ・スナイデル(オランダ)、の他にディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)がいる。
  • 1942年、1946年は第二次世界大戦の為に開催中止。

FIFAワールドカップの歴代MVP

枠内水色は得点王と同時受賞

開催国 MVP
2018 ロシア ルカ・モドリッチ(クロアチア)
2014 ブラジル リオネル・メッシ(アルゼンチン)
2010 南アフリカ ディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)
2006 ドイツ ジネディーヌ・ジダン(フランス)
2002 日本/韓国 オリバー・カーン(ドイツ)
1998 フランス ロナウド(ブラジル)
1994 アメリカ ロマーリオ(ブラジル)
1990 イタリア サルヴァトーレ・スキラッチ(イタリア)
1986 メキシコ ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)
1982 スペイン パオロ・ロッシ(イタリア)
1978 アルゼンチン マリオ・ケンペス(アルゼンチン)※2
  • MVP(大会最優秀選手)
  • 正式名称はゴールデンボール賞で、FIFA公式では1982年からの制定。RSSSF(レックスポーツサッカー統計財団)によれば1978年からとなっているがFIFAでは非公式。
  • ※2 FIFAでは非公式。